院長挨拶

  
院長写真
  • 宮沢塾継続メンバー
  • 日本カイロプラクティックドクター専門学院主席卒
  • 米国ライフカイロプラクティック大学人体解剖修了
  • アクティベーターテクニック上級セミナー修了
  • トリガーポイントセミナー修了
  • スポーツカイロプラクティック終了
  • スーパーフードアドバイザー
  • 社会福祉士
 
初めまして。
りずむカイロプラクティック整体院の宮崎敏彰です。
和歌山県出身で、中学は柔道部、高校は登山部、大学は吹奏楽部と色々なことにチャレンジしてきました。趣味は釣りと週2回の自重トレーニングです。
2018年生まれの娘がかわいくて仕方ない1児のパパです。
 
頭痛・肩こり・腰痛・自律神経失調症を専門に2010年2月に開業。九州一円から紹介で患者が来院します。頭痛や耳鳴り、首・肩・腰の改善には自信があります。病院で原因不明とされる症例を数多く施術し結果を出してきています。どこに相談すればいいかわからない時は当院にご相談ください。
 
 

治療家としてのストーリー

 
この仕事を始めたきっかけは、母が看護士をしており、医療系の仕事に自然と興味を抱いていました。最初は理学療法士を目指して勉強していましたが、医療福祉の分野が気になり、岡山の川崎医療福祉大学に進学し社会福祉士を取得しました。卒業後福祉施設へ就職しましたが、自分の中で何かが違う感覚でした。
 
もう一度理学療法士を目指そうかと考えていた時、偶然カイロプラクティック療法を見つけ、「こっちの方が自分はやりがいがあるのでは?」と感じカイロプラクティック専門学校に行き勉強を開始しました。

その時アメリカにあるグリーンヒルカイロプラクティッククリニックという病院の治療内容や設備、患者数を知って驚きました。
『自分にもこんなことができるのか!』とワクワクしたのを覚えています。病院での治療や薬で良くならない人カイロプラクティックの技術で救えると思っていました。
 
海外カイロプラクティック大学での人体解剖実習など学べるものは全て学び、整骨院での勤務経験を経て開業しました。
 
人体解剖実習イメージ
  
開業当初は患者さんの痛みをどう改善するかということばかり考え、
「痛みを取ることが出来ればゴッドハンド!」と思っていました。
 
治療家を続けるうちに、いくらその場で痛みを取っても、症状が改善しても
次来るときにはまた元に戻っている
痛みを取ることが自分が本当に目指した治療なのか?
痛みの原因を解決し、根本的に改善するのが治療家ではないのか?
 
疑問
 
そう考え技術と知識を高める為にあらゆるセミナーに行きました。
でも正解は得られませんでした。
結局どのセミナーでも痛みを取ることが優先で、その場で結果が出ればいいものばかりでした。

痛みだけ取ればいいなら痛み止めでいいのではと考えだし、自分の行っている治療に価値がないと思い、一時この仕事を辞めようとも・・・
 
そんな時M式アプローチに出会います。
 
レントゲン検査(任意)による分析、統計データによる根拠、医学的・科学的・カイロプラクティック医学的検査により原因を分析発見し、的確な根本治療を行うことができます。
 
勉強風景
 
M式で痛みや症状の根本原因を見つけ治療することにより、痛みがない身体、正常な体、健康な身体へと導くことができる。
痛みを取ったではなく、治療の前後の検査データを比較して、どのぐらい健康に近づいているのかをデータで把握することができます。
  
これこそが自分が目指していた治療だと確信しました。
自分が治療家を目指した時に知ったカイロプラクティッククリニックの治療法はこれだったんだとようやく知ることが出来た気分です。
 
また一番驚いたのは自分がレントゲン検査をした時でした。首の骨が歪みまくっていました・・・。宮沢師匠から交通事故の影響とカイロプラクティックの練習でバキバキしていたからこうなったんだろうと言われた時
 
もしかすると今までは自分は患者さんを壊していたのかも知れない・・・と自然と涙がでました。困っている患者さんをさらに悪化させていたかもしれない恐怖がものすごかったです。
 
また今まで自分では気づかなかったのですが、ぎっくり腰や首の寝違いを年2~4回は起こしていたのが師匠の治療を受け、毎月東京の宮沢塾勉強会で治療をうけている内にならなくなりました。
 
不健康は気づかないうちにやってきて、気づかないうちにそれに慣れてしまうんだなと実感しています。これがさらに長期間続くと症状があることが当たり前で、普通の健康を見失うと思います
 
現在毎月東京での勉強会に参加し、『正しい検査と、正しい技術』を学び続けています。自分の治療家人生をこのM式治療方法に捧げ、どこに行っても良くならない本当に困っている方を健康へ導きたいと思います。
 
『あなたに会える日を楽しみにしています』 宮崎敏彰
   
    予約方法について
 

電話番号
アクセス・交通・地図案内