産後(妊娠時)の骨盤矯正

  
産後のむくみ、産後(妊娠時)の不調もお任せください!
りずむカイロプラクティック整体院の骨盤矯正が支持されている理由とは? 
 

 
    こんなことで悩んでいませんか?
 
 出産後腰や股関節の辺りに痛みがでる
 出産後ズボンのサイズがもどらない
 O脚になった気がする

 妊娠中だけど腰や背中が痛い
 育児の疲がたまって体が辛い・・・
骨盤矯正が必要な女性

このようなことでお困りなら
りずむカイロプラクティック整体院にお任せください!
 
背骨の歪みイラスト
  
    産前よりイイ状態に
 

治療体感患者の声
 
Q.りずむカイロプラクティック院の印象はどうでしたか? 
ほんわか。    

Q.実際に施術を受けてどうでしたか?
受けて良かった。産前よりイイ状態にして頂き感謝です。

Q.日常でどんな変化がでましたか? 
ガニ股で歩かなくなった(キレイにスムーズに歩行できる)

Q.どんな方に当院をお勧めしたいですか?
お母さん、主人(家族)、友人
 
※施術効果には個人差があります
  
    なぜ産後にゆがむ?
  
出産が近くなってくると、ママの体ではリラキシンというホルモンが分泌されます。
このホルモンは赤ちゃんを生みやすくするため、骨盤周辺にある靭帯という普段は硬い組織を緩める作用があります。リラキシンにより靭帯が緩むことで骨盤が広がるようにしているんです。

赤ちゃんの頭の大きさは10センチ程度ありますので、リラキシンがないととても出産できる状態ではないですよね。出産後緩んだ靭帯は徐々に元の状態に戻ろうとしますが、出産の疲れ、入院の疲れ、授乳、育児などでママの体は疲れきっています。
 
靭帯が本来の状態に戻るまでには時間がかかるので、その間ゆるくなった関節を筋肉で支えなければいけません。しかし疲れたママの筋肉はそれを支えるだけの力がないので、徐々に骨盤がゆがんでしまうんです。 
産後の骨盤歪み
   
    体の変化と共に?
 
産後のお悩みとしてウエストの増加でお悩みのママは非常に多いです。出産後に体重が落ちない・・・という場合もありますが、骨盤自体のゆがみもウエストに影響します。

骨盤が開いているからウエストが・・・という言葉はよく聞きますが、実はこれだけではありません。ママの骨盤は開いて倒れているんです。倒れているとは骨盤が後ろへ傾いた状態です。この状態になると姿勢が悪くなり、体がくの字に曲がってしまいます。
 
この時にお腹がぷにぷにしたように見えるのです。これを放置しておくと下半身太りやお尻に余分なお肉がついてしまうことが起き、また腰痛やむくみの原因にもなりえます。
産後のスタイルを気にする女性
  
    りずむCP整体院にお任せください!
 
疲れきったママの体の不調、機能低下をしっかりと改善します。りずむカイロプラクティック整体院では産後(妊娠時)の骨盤矯正に力をいれています。
 
『構造と機能を診る』
 
出産で低下した身体の機能を回復させることが一番重要です。お気軽にお問い合わせください。
 
説明風景
 
    料金のご案内
 
初診料 ※初回のみ
1,080円
スタンダードコース 全身調整コース
4,320円
 
    予約方法について
 
予約方法

電話番号

ネット予約

アクセス・交通・地図案内

お悩み一覧に戻る